福岡の不動産鑑定のことならアーバンコンサルティングファームへ

福岡の不動産鑑定のことならアーバンコンサルティングファームへ

トップページ事業案内会社概要報酬基準お問合せリンク
デューデリジェンス Urban Consulting Firm Co.,Ltd
福岡県知事登録第(2)-252号
不動産鑑定士 福山道和
不動産鑑定士 福山道和
代表者ご挨拶
トップ > デューデリジェンス
デューデリジェンス
 当社は福岡・九州地方を中心にデューデリジェンスを行っていますが、全国各地に及ぶ広域的な受注実績があります。短期的な大量案件につきましてもリーズナブルな料金で迅速・的確・誠実にデューデリジェンスを行います。
デューデリジェンスとは
 デューデリジェンス(DueDiligence)とは、「Due:当然行われるべき」、「Diligence:努力」と直訳されます。従ってデューデリジェンスとは、物件を購入する購入者が当然行わなければならない調査のことを言います。

 具体的には、不動産取引において対象不動産の有する適正な市場価値やリスクを明らかにするために実施する詳細かつ多面的な調査を言い、主に3つの側面から行われ、経済的側面、物理的側面、法的側面に分けられます。
 当社は、3つの側面のうち、経済的側面からのデューデリジェンスを行い、価格・賃料のマーケット分析、主に投資採算性に基づく個別競争力とリスク分析を行います。
不動産投資デューデリジェンス
主に現物不動産への投資をお考えの不動産投資家向けのサービスです。
 九州の主要都市へ不動産投資を行う際に想定されるリスクを調査・分析して、精度の高いデューデリジェンスを行います。この調査は九州の不動産市況に精通した不動産鑑定士が競合物件や類似物件の成約価格、売出価格、賃料、空室率、利回り等を調査し、対象不動産の投資採算性の判断をするとともに、近年、特に重要視されている建物の遵法性について事前調査を行い、対象不動産の投資適格性の判断資料をご提供致します。
(注)詳細な建物診断調査やエンジニアリングレポートが必要な場合には、別途費用がかかります。
不良債権投資デューデリジェンス
主に担保不動産の不良債権投資家向けのサービスです。
 いわゆる、金融機関からのバルクセール案件についてデューデリジェンスを行い、地元の不動産鑑定士でしか得られない資料や情報を基に担保不動産からの回収可能額を査定致します。地元福岡の不動産市況に精通した不動産鑑定士が市場分析を行い任意売却のからの回収可能額を査定するとともに、競売評価に精通した不動産鑑定士が競売からの回収可能額を査定します。的確なヒアリング、詳細な現地調査、豊富な資料と経験により、不動産マーケットに即応した不動産価格の適正なプライシングを目指しています。債権が交錯している場合における回収見込額の配当表の作成も致します。
《査定実績例》
大型SC、百貨店、健康ランド、パチンコ店、観光施設等の商業・レジャー施設
ゴルフ場、ゴルフ練習場、ボウリング場等のスポーツ施設
シティホテル、ビジネスホテル、カプセルホテル、温泉旅館等の宿泊施設
オフィスビル、店舗ビル、賃貸マンション、ソシアルビル等の収益物件
その他、マリーナ、分譲別荘地、料亭、工場、保養所・・・etc